【大川小】津波で犠牲になった大勢の小学生たち なぜ? 東日本大震災の記録

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震 、東北関東大震災)M9.0について 日本、世界の動きを記録していきます。 4月1日管首相が震災の呼び名を「東日本大震災」とすると発表した。

                 
充電式扇風機       ソーラーチャージ    非常持ち出しセット    多機能ラジオ       ミネラルウォーター     放射能測定器
 
楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
楽天市場の場合1000ポイント=1000円です。
ホーム > スポンサー広告 > 【大川小】津波で犠牲になった大勢の小学生たち なぜ?ホーム > 地震・津波に遭った子供たち > 【大川小】津波で犠牲になった大勢の小学生たち なぜ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)

【大川小】津波で犠牲になった大勢の小学生たち なぜ?

Google Earthをみていると津波に飲み込まれてしまった小学校を見つけた。ここの児童は無事に逃げれたのだろうか、きっと近くの山に逃げて大丈夫だろうと思いながらも調べてみた。

大川小学校 津波被害

宮城県石巻市釜谷字山根にある石巻市立大川小学校。児童、教職員84人が死亡、行方不明となっていた。
児童数108人のうち助かったのは34人だけだった。56人死亡、18人が行方不明。校長は大震災の日は休暇中で助かった。教職員は13人中7人が死亡3人が行方不明。 

40代の教員は地震後、近くの避難所に逃げたが津波がくると思い、近くにいた3年生の児童を連れて山へと駆け登った。助かった児童のほとんどは山へ登って行った児童と、保護者が迎えに来た児童たち。

学校の説明では、【地震時は下校準備中で児童全員が校庭に避難。裏山は倒木で危険と判断し、校舎内への避難も検討した後、新北上大橋方面への避難を始めた途中で津波に襲われた】という。
川の方から津波が押し寄せ、必死で山へ逃げようとした子供たちも多かった。津波に巻き込まれ土砂や漂流物に埋もれたが助けられた子供がいたこともわかった。

なぜ学校側は死者、行方不明者をそこまで出してしまったのか?なぜ宮城県に大津波警報が出ている中、山へと避難せず橋の方へ向かおうとしたのか?
保護者は学校側の説明不足で不満や疑問が膨らみ今では不信感となりつつある。

ある保護者は「津波から逃げる時間は十分にあったはず。学校は子どもが犠牲になった親一人一人に説明すべきだ」と憤っている。


産経新聞の東日本大震災パノラマを見ると大川小と山がよくわかる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その後わかってきたこと。

柏葉校長は「堤防を越える津波が来たらもたないので、山に避難場所をつくろうと職員で話はしていた。裏山は泥炭地でつるつる足が滑るので、階段をつくれるといいなと話していたが、そのまま震災になった」と明かしている。 
裏山はつるつる足が滑るということがわかってきた。
しかし実際に住民や児童の証言で裏山に駆け上った人たちが滑ってもまた登ったり上までなんとかたどりついたりして、何人か助かったことがわかっている。

校舎に残る三つの時計は、いずれも3時37分を指し止まっている。地震は2時46分におこった。津波到達まで、40〜50分の時間があった。津波は3時37分に到達した可能性が高くなった。







関連記事

[今なら10000ポイント]あなたの傾向と恋人候補データさしあげます! あなたの“結婚力”を診断しませんか?

カテゴリ

残り1つです。入荷しても即売り切れます。 ホンダ発電機
チェルノブイリ ウクライナ軍使用
放射能測定器