奇跡的に救助された漂流犬 無事飼い主と再会 東日本大震災の記録

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震 、東北関東大震災)M9.0について 日本、世界の動きを記録していきます。 4月1日管首相が震災の呼び名を「東日本大震災」とすると発表した。

                 
充電式扇風機       ソーラーチャージ    非常持ち出しセット    多機能ラジオ       ミネラルウォーター     放射能測定器
 
楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
楽天市場の場合1000ポイント=1000円です。
ホーム > スポンサー広告 > 奇跡的に救助された漂流犬 無事飼い主と再会ホーム > 奇跡の救出・生還 > 奇跡的に救助された漂流犬 無事飼い主と再会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)

奇跡的に救助された漂流犬 無事飼い主と再会


津波 漂流犬 飼い主と再会
震災から3週間経った4月1日午後、宮城県気仙沼市本吉町の沖合約1・8キロの海上の屋根の上で発見された犬は動物愛護センターで保護されていたが、無事に飼い主が見つかった。

50代の女性が気仙沼市の避難先でNHKのニュースを見ていて「うちの犬じゃないか」と名乗り出た。飼い主は気仙沼市に住む女性で、震災で自宅の一部が壊れ、犬も行方不明になっていた。女性が同センターを訪れると犬はしっぽを振って大喜びした。首輪の特長や飼い主への喜びようで女性は飼い主だと判明し犬は引き渡された。 飼い主は「これから絶対離さずに、大事に飼う」と喜んでいたという。犬は2歳のメスで名前は「バン」。飼い主の元へと元気に戻って行った。

こちらは救助された時の様子の記事。
http://earthquake311.blog39.fc2.com/blog-entry-27.html
関連記事
【2011/04/04】 奇跡の救出・生還 |

[今なら10000ポイント]あなたの傾向と恋人候補データさしあげます! あなたの“結婚力”を診断しませんか?

カテゴリ

残り1つです。入荷しても即売り切れます。 ホンダ発電機
チェルノブイリ ウクライナ軍使用
放射能測定器