オーストラリアのギラード豪首相、南三陸町を訪問 ぬいぐるみを贈る 東日本大震災の記録

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震 、東北関東大震災)M9.0について 日本、世界の動きを記録していきます。 4月1日管首相が震災の呼び名を「東日本大震災」とすると発表した。

                 
充電式扇風機       ソーラーチャージ    非常持ち出しセット    多機能ラジオ       ミネラルウォーター     放射能測定器
 
楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
楽天市場の場合1000ポイント=1000円です。
ホーム > スポンサー広告 > オーストラリアのギラード豪首相、南三陸町を訪問 ぬいぐるみを贈るホーム > 世界・日本政府からの発表・動き > オーストラリアのギラード豪首相、南三陸町を訪問 ぬいぐるみを贈る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)

オーストラリアのギラード豪首相、南三陸町を訪問 ぬいぐるみを贈る

来日中のオーストラリアのギラード首相は4月23日昼、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町を訪れ、被災者を激励した。外国首脳の被災地視察は初めてで、松本剛明外相も同行した。

オーストラリアの救助隊が南三陸町に救援に入った為、今回の被災地訪問が実現した。ギラード首相は佐藤仁町長から当時の状況の説明を受けた。
津波で3階建ての鉄骨だけが残った町の防災対策庁舎前で、自分は津波から危うく逃れたが10人しか助からなかったなど当時の生々しい状況について説明した。

オーストラリア ギラード首相 南三陸町を訪問



その後、避難所になっている総合体育館に移り被災住民を見舞った。子どもたちにはコアラやカンガルーのぬいぐるみをプレゼントすると、お返しに折り鶴を渡された。

コアラ カンガルー ぬいぐるみ オーストラリア 東日本大震災 

視察のあとギラード首相は、「震災の規模はテレビで見るよりもはるかに大きいが、にこやかに迎えてもらい心温まる気持ちだ。日本の皆さんが少しずつ元気を取り戻す様子をみて、不屈の精神を持ち、とても勇敢だと感じた」と述べたうえで、今後も食糧などの支援を行うことを明らかにした。




関連記事

[今なら10000ポイント]あなたの傾向と恋人候補データさしあげます! あなたの“結婚力”を診断しませんか?

カテゴリ

残り1つです。入荷しても即売り切れます。 ホンダ発電機
チェルノブイリ ウクライナ軍使用
放射能測定器